[所有パイプハウス]
   ・総面積  130アール(1300㎡)トマト面積は[栽培面積]以下の通り。
      そのほかの面積
       [・育苗用 10アール、 ・他作物 12アール、 ・他ハウスは休耕]
   ・ 棟数 56棟
 
=今年の作付け=
 
[栽培面積](作付け計画)
   ・面積  85アール   (共選出荷用 80アール、直売等出荷等 5アール)
   ・ハウス棟数        35棟
   ・植付総本数      11,680本(ミニトマト、試作品種などを含みます。)
[育苗に使用する資材・育苗時期]
  <親床・・・面積1.25m×15m 温床、 三相200V 500w 60m温床線2本使用>
   *第1回目の種まき(3月27日)   面積  23アール
    使用資材
     床土 良菜倍土SP200(日本肥料)
     ヤンマートレイ 128穴  水稲育苗箱
     種子・品種  リンカ409(サカタのタネ)
    親床の子トンネルの被覆資材
        農ビ、シルバーポリ、ホットンカバーの3重被覆
   *第2回目の種まき(4月9日)   面積  17アール  
    使用資材
     床土、トレイなどは1回目と同じ
     種子・品種  麗月(サカタのタネ)
            ミニトマト・中玉トマト
    親床の子トンネルの被覆資材
        農ビ、シルバーポリ、ホットンカバーの3重被覆
   *第3回目の種まき(4月中旬)    面積  20アール
    使用資材 床土、トレイなど1回目と同じ  
     種子・品種  リンカ409(サカタのタネ)
     その他資材 1回目、2回目と同じ
   *第4回目の種まき(5月上旬)   面積  18アール  
    使用資材
     床土、トレイなどは1回目と同じ
     種子・品種  麗月(サカタのタネ)
     その他資材 前回と同じ
  <仮植床・・・冷床、22m~35mハウス5棟>
    使用資材
     ポット ポリポット黒 12cm
     床土  良菜倍土SP200(日本肥料)
     潅水装置    簡易潅水システム(群馬県農業技術センターが開発)
    *1回目種まきのトマトの仮植(4月15日)
          床ずらし(4月26日)
    *2回目種まきのトマトの仮植(4月27日)
           ・ミニトマトなどの仮植
          床づらし(5月9日)
    *3回目種まきのトマトの仮植(5月6日)
          床づらし(5月19日)
         ・ぜいたくトマト(購入苗)の仮植
    *4回目種まきのトマトの仮植(5月下旬)
          床づらし(6月上旬)         
[定植までの薬剤の使用について]
      ・種子消毒のされていない種子を使用しています。
      ・床土に農薬は使用していません。
      ・親床・仮植床での防除はしていません。
[定植]
       使用資材
          *吊り紐  SKライン  *留め具 茎タッチα